【買取業者】BUYSELL(バイセル)はどうなの?気になる評判は?



画像クリックで公式サイトに行きます

着物買取といえば、『BUYSELL(バイセル)』です。

最近ではTVの買取業者紹介VTRにもよく見受けます。

坂上忍氏を広告塔に起用し、新聞、テレビCM、ラジオCMなど、多方面に広告もされています。

そもそもBUYSELL(バイセル)はどういった会社なのか、どうしてこんなに人気があるのかを管理人なりに、ご紹介していきたいと思います。

 

運営会社は─

『BUYSELL(バイセル)』を運営しているのは、株式会社BuySell Technologies(バイセルテクノロジーズ)です。

創立は2001年1月16日と歴史ある会社です。

本社は東京都新宿区四谷4-28-8 PALTビル8F と、新宿の四谷にあります。

事業内容はネット型リユース事業です。

「『BUYSELL(バイセル)』は着物の買取をメインに
切手・古銭・毛皮など幅広いお品物の買取を行っております。
お問い合わせから最短30分で経験豊富な査定員がお客様のご自宅へ訪問します。
出張料・査定料など利用料は一切かかりません。」

問い合わせ件数もなんと、月間20,000件突破しているネット型リユース事業界の大手です。

 
 

 
 

人気がある理由

 

幅広い査定方法

ネット型リユース事業ですが、出張買取だけではなく様々な形態で利用者に沿った方法で買取りをしてもらえます。

出張査定、宅配査定、持込査定、LINE査定と査定手段が豊富です。

離島など、常に査定員がいるとは限らない場所には、宅配査定。

所有している品物に自信がなく、でも金額が気になる方にはLINE査定としっかり鑑定してもらえる査定方法から、手軽に金額がわかる査定方法まで、幅広く取り扱っています。

 

幅広い取り扱い商品

着物で有名ですが、取扱商品も着物だけではなく、切手、古銭、ブランド、アクセサリーと多くの商品を取り扱っています。

なので─

「着物で査定しに来てもらったけど、もう付けないネックレスや、持ち歩かないブランドのバッグがあるんだけど・・・」

そういった時にも、対応できるのです。

 

着物の知識が豊富

着物に関する知識が浅い買取店では、有名作家や人間国宝の着物、有名産地の着物の価値がわからない場合もあります。

そのため、買取を断られたり、あり得ないほどの安値で買取されてしまう場合もあるようです。

BUYSELL(バイセル)では、日々査定に関する勉強会を行っているので、そういった心配もなく、確かな知識力があるので、安心して査定を受けることができます。

自信をもって着物に値段をつけられるのは、専門知識があるからこそです。

 

押し買いは一切しない

押し買いとは、出張買取業者に昔よくあった手口です。

自宅まで出張買取に来た際に業者側が今回の査定の品以外にも、「これも売ってください」とか、「こういったものお持ちでしたら一緒に買取します。」

と、無理やり色々なものを買取してこようというものです。

以前こういった押し買いで問題になった事件がありました。

BUYSELL(バイセル)では、このようなことは一切行っていませんので、安心して査定を依頼できます。

 

販売ルートが豊富

通常の古着屋やリサイクルショップでは、買い取った着物を自身の店舗にて販売するだけなので、なかなか買い手がつかなかったり、保有リスクもあるので、強気な買取ができません。

着物に精通した買取業者や、その他出張宅配買取業者は、専門業者のみが利用できる着物の卸市場に流すことはできますが、ルートが卸市場のみの買取業者も少なくありません。

BUYSELL(バイセル)では、ネットによる全国展開を行っているので、日本のみならず海外などにも販売ルートがあるため、買い手を見つける能力が高く、そのためお客様からの着物を高く買取することが可能になっています。

このような豊富な販売ルートが、高価買取を実現できる理由のひとつでもあります。

 

クーリングオフ制度

クーリング・オフとは、特定の取引の場合に、一定期間内であれば無条件で契約を解除できる制度のことです。

BUYSELL(バイセル)では、8日以内であれば、一度買取してもらった着物を回収することができます。

一度買取してもらった着物も、品物特定日数を最長7日、発送に期間最長4日以内、合計11日以内には返送してくれます。

あたりまえの事と思いますが、意外とできていない業者が多いです。

申込みのコールセンターの時点で、しっかりとした説明をしてくれます。

このあたりも大変信頼できる会社です。

 

 

以上が人気の理由なんですね。

しっかりとしたフォロー体制に、信頼できる査定員。

知識も豊富で査定方法も自分に合った査定の仕方が選べるのもいいですね。

査定業者にお悩みでしたら、試してみるのもいいかもしれませんね。

おすすめ業者です。

 

まとめ

画像クリックで公式サイトに行きます


サービス名 BUYSELL(バイセル)
広告塔に芸能人を起用 坂上忍(2018/6/5現在)
査定手段 出張査定、宅配査定、持込査定、LINE査定
取扱商品 着物、切手、古銭、ブランド、金、アクセサリー、毛皮、金券、宝石、時計、骨董品
出張可能エリア 全国
査定料金 無料
フォロー体制 クーリングオフ制度
支払い 当日
運営会社 株式会社BuySell Technologies

BUYSELL(バイセル)に着物相談の方はこちら

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です